杉並区、浜田山でダイエットにお悩みならヘルシースリム浜田山にご相談ください。

40歳からの本気痩せダイエットなら

ヘルシースリム浜田山

併設:くすりの青山
東京都杉並区浜田山3−24−7

受付時間:9:00〜12:00 14:00〜19:00(水・日・祝日を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

目の漢方相談

こんなお悩みはありませんか?

  • 視力が低下してきた
  • 眼圧が気になる
  • 視野が狭くなってきた
  • ぼやけかすみがあり、はっきり見えない
  • 出来れば手術はしたくない

当店では、東洋医学の考えから病気は自然治癒力があるほうが症状の改善には役に立ち、体調を整えることで辛い状態を早めに改善することをサポートしております。

 

事例1:眼精疲労、ドライアイ、かすみ目

眼精疲労、ドライアイ、肩こりで32歳でご相談にみられた女性。

目薬を使用していましたが、ドライアイの方は防腐剤入りの目薬は、使用しない方が

いいと言われて何か良いものは無いでしょうかということで飲む目薬をお渡しし、

2ヶ月で改善し、大変目が快適になったということで現在も愛飲しています。

目の症状は「肝」との結びつきが強いと、東洋医学では考えます。

ドライアイがある場合は「腎」の影響も考えます。

また栄養や潤いを運ぶ「血」も不足しないように対応します。

この時に薬だけではなく、食べると良いものとしてご紹介した食品は、クコの実、レバー、ナツメ、レーズン、ほうれん草をお勧めいたしました。

事例2:目の痛み

夕方になると目の奥が痛む、53歳の女性。

仕事でストレスがかなりあり、パソコンもよく使う。

ストレスを和らげる漢方とニュースキャンを使用。

4ヶ月で楽になるが、ストレスがたまるとご来店されています。

ストレスが「血」を蓄える「肝」を痛め、「血」の流れがスムーズにいかないことがあります。肩こり、頭痛が起こり、酷くなると目の奥が痛むようになります。舌の裏の静脈が紫色になり怒張した=瘀血をチェックしてみて下さい。

この時手軽に食べて目の症状の改善に役立つ食品として、緑茶、さざえ、あさり、ジャスミン茶、ミントなどをお勧めいたしました。

事例3:加齢黄斑変性、飛蚊症、白内障

飛蚊症でご来店の58歳の男性。

加齢による飛蚊症なら良いのですが、網膜裂孔があると良くないので眼科の検診をすすめる。大丈夫だったので漢方とサプリメントを処方。5ヶ月で良くなるが、健康維持のために服用を続けております。

東洋医学では「肝」が目に栄養や潤いを与える「血」の貯蔵庫で、肝の働きをよくするためには、「腎」を強くすることが大切と考えます。「肝」と「腎」はお互いに補い合っています。

体の変わり目に良い食べ物として、更年期を過ぎる年齢になると「腎」が弱ってくるので「肝」と「腎」両方に良い漢方、サプリメントを積極的に摂るのも予防として役立ちます。ごま、松の実、うなぎの肝、くるみ、黒豆、山芋などを意識して摂取するようにお勧めしました。

ご相談までの流れ

お問合せ

まずは当店の受付窓口までご連絡ください。

問診・カウンセリング

ご来社いただき、直接お話を伺います。

施術・漢方

症状により施術又は漢方などで対応いたします。

料金表

漢方授与1日¥432~

初めての方は左下の青のバナーをクリックしてください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-5316-5539

受付時間:9:00〜12:00 14:00〜19:00
(水曜日、日曜日、祝日を除く)予約制

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-5316-5539

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

代表者名

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表者ごあいさつ